タグ:不動明王の記事一覧

関西の寺社めぐり

関西のお寺や神社を訪れた時に撮った写真、御朱印などの参拝記録。

タグ:不動明王
「福寅」で賑わう毘沙門堂浪速寺【御朱印】
「福寅」で賑わう毘沙門堂浪速寺【御朱印】

毘沙門堂浪速寺(びしゃもんどうなにわじ)は大阪府大阪市浪速区にある東寺真言宗の寺院です。

開山は實乗和尚、創建は明治年間(1868~1912年)。

1945年の戦災で焼失し、現在の本堂は戦後1950年の再建されました。

では、福徳開運を授けて下さる毘沙門堂浪速寺へご案内しましょう。

この記事の続きを読む

西福寺 六道の辻にある京都の子育地蔵【御朱印】
西福寺 六道の辻にある京都の子育地蔵【御朱印】

西福寺(さいふくじ)は、京都府京都市東山区轆轤(ろくろ)町にある浄土宗の仏教寺院です。
正式名称は、桂光山敬信院といい、ご本尊は阿弥陀如来坐像。

古くより轆轤町界隈の『六道の辻』は、京都の東の葬送地である鳥辺山に通じる入り口にあり、葬送地に送られる亡骸の墓場になっていました。

その周辺には、6つの仏堂があったようで、現在は3つ残っていてそのひとつとされているのが西福寺です。

では、西福寺へと参りましょう。

この記事の続きを読む

西大寺 蓮の花を巡るロータスロードと特別ご朱印
西大寺 蓮の花を巡るロータスロードと特別ご朱印

西大寺(さいだいじ)は、奈良県奈良市にある真言律宗総本山の寺院です。

山号は勝宝山。

大仏で知られる「東大寺」は有名ですが、「西大寺」を御存知の方は少ないのではないでしょうか。

「西大寺」は「東大寺」に対するもので、奈良時代には薬師金堂、弥勒金堂、四王堂、十一面堂、東西の五重塔などが立ち並ぶ壮大な伽藍を持った南都七大寺の一つに数えられる大寺院でしたが、平安時代に入って衰退し、火災や台風で多くの堂塔が失われてしまいました。

 

蓮の花の咲くお寺を巡るロータスロード。

薬師寺の次に訪れたのは西大寺です。

では、かつては壮大な伽藍があったという西大寺へと参りましょう。

この記事の続きを読む

天野山金剛寺③ 満開の桜と国宝金堂三尊像【御朱印】
天野山金剛寺③ 満開の桜と国宝金堂三尊像【御朱印】

天野山金剛寺(あまのさんこんごうじ)は大阪府河内長野市にある真言宗御室派大本山の寺院です。

金堂落慶を記念して行われている特別拝観に行って参りました。

三度目の「平成大修理」と言われていた金堂ですが、鎌倉時代に建立された金堂の一度目の修理は1605年に豊臣秀頼が、二度目は1700年に岸和田藩主・岡部美濃守長泰が徳川幕府の命を受けて行われました。

では、9年間の修理期間を経て、美しくなった金堂へと参りましょう。

この記事の続きを読む