カテゴリー:羽曳野市の記事一覧

関西の寺社めぐり

関西のお寺や神社を訪れた時に撮った写真、御朱印などの参拝記録。

カテゴリー:羽曳野市
野中寺 弥勒菩薩半跏像の御開帳【御朱印】
野中寺 弥勒菩薩半跏像の御開帳【御朱印】

野中寺(やちゅうじ)は、大阪府羽曳野市にある高野山真言宗の仏教寺院です。

山号は青龍山。

今から1400年程前に、蘇我馬子の助力を得て、聖徳太子が建立されました。

叡福寺の「上の太子」、大聖勝軍寺の「下の太子」に対し、野中寺は「中の太子」といわれ、聖徳太子ゆかりの「河内三太子」の一つです。

御本尊は薬師如来。

 

金銅弥勒菩薩半跏像の御開帳日に行って参りました。

では、飛鳥時代に建立された野中寺へご案内しましょう。

この記事の続きを読む

西琳寺 飛鳥時代に創建された古寺【御朱印】
西琳寺 飛鳥時代に創建された古寺【御朱印】

西琳寺(さいりんじ)は大阪府羽曳野市にある高野山真言宗の仏教寺院。
山号は向原山。

創建は飛鳥時代7世紀前半とされていて、百済系渡来人の王仁博士の後裔である西文(かわちのふみ)氏により創建されたと伝えられています。

御本尊は薬師如来立像。

この記事の続きを読む

大黒寺 日本最初の大黒天出現霊場【御朱印】
大黒寺 日本最初の大黒天出現霊場【御朱印】

日本最初の大黒天出現霊場と言われている大黒寺(だいこくじ)は大阪府羽曳野市にある曹洞宗の寺院で、開基は役行者(えんのぎょうじゃ)。

こちらの大黒寺は「大黒天発祥の寺」と言われています。

この記事の続きを読む