カテゴリー:葛城市
ホームPage 1 / 212
當麻寺・西南院(葛城市) 国宝2塔が一望できる紅葉が美しい庭園【御朱印】

奈良県葛城市にある當麻寺(たいまでら・当麻寺)へ紅葉を見に行ってきました。

當麻寺の境内には高野山真言宗5院、浄土宗8院の塔頭があります。

今回訪れたのは當麻寺の塔頭のひとつである西南院(さいないん)。

西南院は、白鳳12年(683年)當麻寺の裏鬼門の守り寺院として創建されました。

弘仁十四年に弘法大師が西南院に留錫し、曼荼羅堂において『いろは歌』を御想念された時より真言宗となり現在に至ります。

西南院のお庭は美しく、當麻寺の西塔(国宝)・東塔(国宝)が一望です。

それでは、當麻寺西南院へと参りましょう。

この記事の続きを読む

當麻寺奥院 紅葉が美しい浄土庭園と素敵な御朱印帳【御朱印】

奈良県葛城市にある當麻寺たいまでら・当麻寺)へ紅葉を見に行ってきました。

當麻寺の中之坊宗胤院に続き、今回訪れたのは當麻寺の塔頭のひとつである奥院おくいん)。

當麻寺奥院は中将姫の伝説で知られる當麻曼陀羅と同じ製法で制作された「綴織當麻曼陀羅」を有する、奈良県有数の浄土信仰を体現するお寺です。

當麻寺奥院の紅葉はとても美しく、浄土庭園も見ごたえありで、とても素晴らしかったです。

それでは、紅葉が美しい當麻寺奥院へと参りましょう。

この記事の続きを読む

當麻寺・宗胤院で頂いたステキな御朱印

奈良県葛城市當麻にある當麻寺へ行ってきました。

當麻寺を訪れるのは今回で2回目。

今回は當麻寺の塔頭である宗胤院(そいにん)へ。

宗胤院のご住職さまはローマ法王に謁見されて書のパフォーマンスをされたり、ウィーンやモナコなどでも書のデモンストレーションをされたというすごい経歴のある方なのです。

そのご住職さまが書いて下さる御朱印がとってもアートで素敵だという事で、今回は御朱印を拝受しに行って参りました。

では、當麻寺宗胤院へと参りましょう。

この記事の続きを読む

石光寺(奈良) 寒牡丹が美しい中将姫伝説ゆかりの古寺【御朱印】

石光寺(せっこうじ)は、奈良県葛城市にある浄土宗の寺院です。

山号は慈雲山。

ご本尊は阿弥陀如来。

役行者の開山と伝えられています。

境内から出土した遺物などから飛鳥時代後期(白鳳期)の創建とみられる古寺で、中将姫伝説ゆかりのお寺です。

それでは、石光寺へと参りましょう。

この記事の続きを読む

ホームPage 1 / 212