タグ:弥勒如来の記事一覧

関西の寺社めぐり

関西のお寺や神社を訪れた時に撮った写真、御朱印などの参拝記録。

タグ:弥勒如来
唐招提寺 蓮の花を巡るロータスロードと特別ご朱印
唐招提寺 蓮の花を巡るロータスロードと特別ご朱印

唐招提寺(とうしょうだいじ)は、奈良市五条町にある世界文化遺産に登録されている寺院です。

ご本尊は廬舎那仏。

中国・唐出身の鑑真和上は、東大寺で5年を過ごされた後、新田部(にたべ)親王の旧宅地を賜り、戒律の修験道場を創建されました。これが現在の唐招提寺のはじまりです。

 

喜光寺薬師寺西大寺とロータスロードを巡ってきましたが、最後に訪れたのは唐招提寺です。

では、鑑真和上が晩年を過ごされたという唐招提寺へと参りましょう。

この記事の続きを読む

興福寺北円堂 春の特別開扉と期間限定御朱印
興福寺北円堂 春の特別開扉と期間限定御朱印

興福寺北円堂は、養老4年(720年)に亡くなった藤原不比等の追善供養の為に建立されたお堂です。

元明上皇・元正天皇の両女帝が建立を発願し長屋王に命じて創建、一周忌にあたる翌年の8月3日に完成しました。

現在の建物は承元4年(1210年)頃の再建で、興福寺に現存する中で最も古い建物です。

では、特別開扉された北円堂へと参りましょう。

この記事の続きを読む

石光寺 中将姫伝説ゆかりの古寺【御朱印】
石光寺 中将姫伝説ゆかりの古寺【御朱印】

石光寺(せっこうじ)は、奈良県葛城市にある浄土宗の寺院です。

山号は慈雲山。ご本尊は阿弥陀如来。

役行者の開山と伝えられています。

境内から出土した遺物などから飛鳥時代後期(白鳳期)の創建とみられる古寺で、中将姫伝説ゆかりの寺院です。

この記事の続きを読む