タグ:御朱印帳の記事一覧

関西の寺社めぐり

関西のお寺や神社を訪れた時に撮った写真、御朱印などの参拝記録。

タグ:御朱印帳
東大寺・金堂(大仏殿) 奈良の大仏さん【御朱印帳と御朱印】
東大寺・金堂(大仏殿) 奈良の大仏さん【御朱印帳と御朱印】

東大寺大仏殿は正式には東大寺金堂(国宝)と言うそうですが、「大仏殿」の名で広く知られています。

見どころはやはり、大きな廬舎那仏(奈良の大仏さん)でしょう。

創建当初の大仏および大仏殿は、聖武天皇の発願により、8世紀に造られたものでありました。

少し簡単に大仏殿の歴史を見てみましょう。

この記事の続きを読む

金峯山寺 一度は会いたい秘仏本尊蔵王権現【御朱印帳&御朱印】
金峯山寺 一度は会いたい秘仏本尊蔵王権現【御朱印帳&御朱印】

金峯山寺(きんぷせんじ)は、奈良県吉野郡吉野町にある金峰山修験本宗(修験道)の本山です。

開基は役小角、本堂である蔵王堂の御本尊は蔵王権現。

弘願寺を後にして、金峯山寺(世界文化遺産)に向かいました。

この記事の続きを読む

恩智神社 龍と兎の御朱印帳がかわいい【御朱印帳と御朱印】
恩智神社 龍と兎の御朱印帳がかわいい【御朱印帳と御朱印】

恩智神社(おんぢじんじゃ)は大阪府八尾市に鎮座されています。

式内社で、河内国二宮。

創建は大和時代の雄略年間(470年頃)と伝えられ、河内の国の御守護のためにお祀りされた神社で、国内でも有数の古社と伝えられています。

奈良時代(天平宝字)、藤原氏により祖神の天児屋根命を香取神宮から勧請して再建されました。

天児屋根命はその後、枚岡神社を経て春日大社に祀られるようになったことから、恩智神社は「元春日」と呼ばれています。

この記事の続きを読む

生國魂神社 干支御朱印を集めたくなる神社【御朱印帳と御朱印】
生國魂神社 干支御朱印を集めたくなる神社【御朱印帳と御朱印】

生國魂神社(いくくにたまじんじゃ)は、大阪府大阪市に鎮座されています。

御祭神:生島大神(いくしまのおおかみ)・足島大神(たるしまのおおかみ)、大物主大神を相殿神としてお祀りしています。

社伝によりますと、神武天皇(初代天皇)の東征の際、天皇が摂津国石山碕(現在の大坂城付近)に生島大神・足島大神を鎮祭したのが創建と伝えられています。

大阪城が築城される時に、こちらの地に移転されました。

御神徳は、万物創造・生成発展・五穀豊穣・家内安全・健康長寿・縁むすび・社運隆昌。

それでは、生國魂神社へとご案内しましょう。

この記事の続きを読む